マイナーでも実力のある地方銀行たち

三重の旧国立銀行・百五銀行

百五銀行の特徴

百五銀行は、三重では利用者が多い銀行として知られています。明治時代に開業してからは多くの企業がメインバンクとしています。そのことから、百五銀行は、地元住民や企業に役立つ金融機関として、昔からサービスの向上に努めてきた銀行といってよいでしょう。

また、百五銀行は三重に多くの支店があります。百五銀行は中京圏では預金量なども多く、現在の預金残高は4兆775億6,000万円、貸出金残高は、2兆5,354億3,200万円となっています。従業員については連結で3,000人近くもいる銀行であることから、三重の金融機関としては重要性の高さが現われています。

営業エリアについては、三重を中心としていますが、愛知にも店舗を置くことから、名古屋においては便利な銀行です。三重、愛知では口座を開いて取引を行う人も多くみられます。三重から名古屋などに通勤や通学を行う人や愛知、三重で商品の販売や営業を行う企業にとっては利便性の高い銀行です。

銀行業務では、各店舗において銀行員が預金や融資、投資などを行い、それぞれの地域においてはローン相談会などを開くなど、総合金融サービスに取り組んでいます。このように百五銀行は、地域経済に役立つ銀行として、三重、愛知では長く活用されてきました。

さらに、最近、全国で資産運用が盛んに行われるようになってから、百五銀行でも投資などが行われています。百五銀行では顧客が利用しやすい投資信託などを活用した資産運用ができます。このように地元で親しまれ、三重で古くから営業を行ってきた百五銀行では気軽に投資ができます。

百五銀行は、地元の利用者にとって身近で使いやすい金融機関として活用されるようになり、三重では人気のある銀行の一つです。

都市銀行と親密な鳥取銀行

鳥取銀行の使い方 | 鳥取銀行の特性 | 鳥取銀行のメリットとデメリット

鳥取銀行について | 優位に立つ鳥取銀行 | 鳥取銀行の展開

三重の旧国立銀行・百五銀行

百五銀行について | 百五銀行の特徴 | 百五銀行の長所と短所

百五銀行の活用 | 三重県と百五銀行 | 百五銀行の展開

子供向けサービスがある足利銀行

足利銀行の子育てと教育のための専用預金 | 足利銀行のキャッシュカードとデビット機能 | 足利銀行のポイントサービスの内容と特典

足利銀行の空き家対策ローンサービス | 足利銀行の投資とジュニアNISA口座

Copyright © マイナーでも実力のある地方銀行たち All rights reserved.