マイナーでも実力のある地方銀行たち

都市銀行と親密な鳥取銀行

鳥取銀行のメリットとデメリット

鳥取銀行では、鳥取県内に多くの店舗とATMがあります。鳥取県民や鳥取の企業にとって便利で使いやすい銀行なのです。鳥取銀行は、都市銀行とは違った地域型の銀行として地元では役立っています。

また、最近、鳥取銀行ではネットバンキングができるようになり、パソコンや携帯から、いつでもどこからでも銀行取引が利用できるようになりました。

利用手数料についても鳥取銀行間の取引では無料となるので、ネット銀行と比べても変りなく、窓口を利用したときよりも安く利用できるようになります。このサービスでは、預金、定期預金、資産運用において便利となるので、これらの便利となるサービスは鳥取銀行のメリットといってよいでしょう。

しかし、鳥取銀行にはデメリットとなる点もあります。鳥取銀行は、鳥取を中心として店舗が集中しています。そのことから、県外に出ると、鳥取銀行の店舗がないことから利用しにくい銀行なのです。これは、地方銀行特有の性質なのですが、ネットバンキングを利用しない限り、不便なものとなります。

また、ローンでは、銀行系の審査が行われています。融資においてはややきびしい審査となることもあります。そして、ローンでは鳥取銀行住宅ローン、教育ローンなどを扱っていますが、東京で利用するときはあまり便利ではないのです。

東京では店舗を設置せず、ローンプラザを設けていますが、鳥取銀行のサービスは東日本では東京のみで、東京にはローンプラザと事務所しかありません。もし店舗がなくなったときは各種手続きが面倒となり、住宅ローン計画に影響を与えるなど、不便になることが考えられます。

そして、預金、投資といった業務においても、鳥取銀行は東京や県外においてはデメリットとなっています。

都市銀行と親密な鳥取銀行

鳥取銀行の使い方 | 鳥取銀行の特性 | 鳥取銀行のメリットとデメリット

鳥取銀行について | 優位に立つ鳥取銀行 | 鳥取銀行の展開

三重の旧国立銀行・百五銀行

百五銀行について | 百五銀行の特徴 | 百五銀行の長所と短所

百五銀行の活用 | 三重県と百五銀行 | 百五銀行の展開

子供向けサービスがある足利銀行

足利銀行の子育てと教育のための専用預金 | 足利銀行のキャッシュカードとデビット機能 | 足利銀行のポイントサービスの内容と特典

足利銀行の空き家対策ローンサービス | 足利銀行の投資とジュニアNISA口座

Copyright © マイナーでも実力のある地方銀行たち All rights reserved.